2018/03/06.Tue

ビストロ ペシェミニヨン~かき卵~

RIMG0014_20180305094655606.jpg


今からご飯を食べに行きます。







RIMG0015_201803050946569c5.jpg


昔からその名声は聞き及んでおりましたが、行くのは今宵が初、初体験。








249501137_47114d337c.jpg


「煮込みが美味しいビストロ」








4365341191_c926a931b7.jpg


「福岡を代表するフレンチ」







RIMG0026_20180305094701f13.jpg


その噂を確かめられる時は近づいてきました、マックの裏手、日赤病院の前がお店。








RIMG0027_20180305095700568.jpg


本日は「おまかせコース」を予約しております、一応。








RIMG1737_201803051003103dd.jpg


食前酒を頂きます、林檎の品種で言えば、ジョナゴールドみたいな泡。








RIMG0030-8.jpg


ちょっとした突き出しとしてのピスタチオ。








8502215479_ce7b456cfa.jpg


イタリアンならオリーブを出したりしますね。







RIMG1739.jpg


初めての店って、どうしても距離感というか、疎外感を抱いてしまいます。








RIMG1732_20180305102127a89.jpg


私たちはマダムに魔法をかけました。







9528054173_ef400a7678.jpg


「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン、フレンドリーになれ~!」








RIMG1828.jpg


私たちは「ピエ・ド・ポーさんのご紹介で伺いました、よろしくお願いします」と挨拶。








RIMG0033_20180305104513bf6.jpg


一本目のワインは、マダムにおまかせ、2000年のポマールです。








RIMG0032_20180305104514cc2.jpg


経時変化のあるワインを表現するのは難しいですが、開け端はスパイシー。







2643511310_632334a8f7.jpg


ウスターソースやリーペリンソースのような感じも。







RIMG0034_20180305105613d6e.jpg


今宵は、おまかせとお好みが混在したコース、一皿目はかき卵です。








5646646312_bf6c451e19.jpg


黒トリュフ入りのスクランブルエッグ、すごい香りです。








RIMG0035_20180305110221b0f.jpg


白トリュフほどの淫乱さは無いにしても、かなり性的、結構な官能性。








694_1000.jpg


マダムに「エッチですね、スケベですね、エロいですね」と感想を述べたら。








27886643435_46f33fd7a1.jpg


妖艶な姿を見せて、嗅がせていただきました、これは媚薬、惚れ薬です。







8371543957_5a34c6124b.jpg


黒トリュフの香りを移したタマゴに、更に黒トリュフを加えたスクランブルエッグ。







RIMG0036_201803051133013dc.jpg


これは旨いですよ、めちゃウマ。







IMG_1682.jpg


あと、ブルーチーズのような風味、刺激臭もちょっとします。








14763139336_2db0e1c70f_201803051138154a0.jpg


黒トリュフを食べたら分かりますが。







34018619104_176fc003e0.jpg


ニンニク臭も有ります、そういうのが混ざり合ってのブルーチーズぽさかなっと。








RIMG0038_20180305114323ff0.jpg


スクランブルエッグの火入れ、トロトロ加減がそそられますね








433_1000.jpg


香りもテクスチャーも艶っぽい、大人の一皿。







35430584654_6c3728158a.jpg


次も黒トリュフ、続きます。











関連ランキング:フレンチ | 思案橋駅賑橋駅観光通駅






関連ランキング:フレンチ | 西鉄平尾駅高宮駅





関連記事
スポンサーサイト
Bistro Peche mignon | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示