FC2ブログ
2018/04/26.Thu

シラノ・ド・ベルジュラック~満足以後の満足を求めて~

4686209956_5453f522a3.jpg


本日も大人気のシラノさんから、ディナーの模様をお送りします。








6166500658_42a8d55951.jpg


鹿児島で本格的ビストロ料理がいただける稀少な店、今宵は常連さんで満員御礼。








922_1000.jpg


私たちは、アミューズ、前菜、魚料理でほぼ満腹。








2235579874_3866bb9e93.jpg


お肉料理は、最高に美味しくないと食べ切れない、そんな状態。








R0010786.jpg


シェフに選んでいだたいた三本目のワイン、これに合わせるは・・・








29573374_701089496946999_7307971174940747552_n.jpg


ジビエ料理です、まだジビエシーズンでしたから。







29572630_701089546946994_580346610666792981_n.jpg


シカ肉のパイ包み焼、カシス、だったかな、のソース。








29597309_701089576946991_1851928053902306358_n.jpg


鹿肉のパテの中にフォアグラ、エロいですね。








8119540519_8f5d23d283.jpg


残念なのは、パテがジビエっぽくないこと、まるでハンバーグ。








16577461419_1a8211c03d.jpg


「ジビエは癖がなくて美味しい」と言うような人達ならばいいけど。








551175419_0144f1c87c_o.jpg


天才料理人、ベルナール・ロワゾーの弟子。








RIMG1769.jpg


福岡のビストロの「ジビエのパイ包み」を食べた私らには、ちょっと物足りません。








RIMG1773.jpg


ペシェミニョンさんと匹敵する美味しさならペロッと平らげたでしょうが。








R0010794.jpg


シラノさんのパイ包みは、満腹に近い私たちの胃を開かせる、興奮するに至るには・・・








R0010736.jpg


今回の料理ならば、前菜で出されたロニョン・ド・ヴォーの方が主菜的だった気がします。









6451351971_915737f788.jpg


ジビエも好きですが、臓物の好きなんですよね。








5515214178_939bb292f4.jpg


次はチーズです。









関連ランキング:ビストロ | 天文館通駅高見馬場駅いづろ通駅






関連記事
スポンサーサイト
シラノ・ド・ベルジュラック | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示